過去と未来をつなぐ。

COMPLICATION

カンパノラ コンプリケーション

20世紀と21世紀をつなぐ2000年に誕生したカンパノラ。
その第一歩は、100年前にも100年後にも飛んでいけるパーペチュアルカレンダーだった。
さらに時を音で告げるミニッツリピーター、ムーンフェイズ、クロノグラフと、複雑時計のメカニズムを搭載したカンパノラ コンプリケーションのラインナップが次々に登場。
古典的な複雑時計の愉しみをクオーツウオッチで提供し、時の新たな地平を拓く。

グランド コンプリケーション

ミニッツリピーター、ムーンフェイズ、パーペチュアルカレンダー、クロノグラフの4大複雑機構を搭載するクオーツウオッチ。伝統の技と最先端技術が融合したグランドコンプリケーション・モデル。

パーペチュアルカレンダー

西暦2000年を境に前後100年、大切な一日を自在に呼びだすことができるパーペチュアルカレンダー。その中核ともいうべき年表示部を流れるようなドーム状に仕上げ、年針を高い位置にレイアウト。滑らかな文字板の曲線と中空に浮いているような針が、過去や未来へのタイムマシンのように時間旅行へと誘う。

ミニッツリピーター

暗闇の中でも時刻がわかるように、音で時を知らせるミニッツリピーター。カンパノラは、日本庭園の粋である水琴窟にヒントを得た。水滴が奏でるような透明感と深みのある音色。世界でも類を見ないクオーツによって高低2種の音を表現している。朝、昼、晩でアラームの音色を変えるのもカンパノラならでは。文字板は水面にひろがる水の波紋をデザイン。和と洋、伝統と革新が融合して、時の愉しみを演出する。

ページトップに戻る